【2022年8月版】ディズニーシーのおすすめの周り方

ディズニー

最近のディズニーはシステムがコロコロ変わってよくわかんない!という方に今のディズニーのシステムとおすすめの周り方について解説します!

まずはエントリー!(抽選)

エントリーとは、ディズニー公式アプリでできる抽選のことです。東京ディズニーシーでは「シャイニング・ウィズ・ユー」「ジャンボリミッキー!」「ビッグバンドビート」の3つがエントリーの対象になります。

スタンバイパスがなくなった!

今までは人気アトラクションに乗るために「スタンバイパス」という時間指定のファストパスがあり、それがないと乗れないアトラクションもありました。

しかし今は「スタンバイパス」が適用されるアトラクションがなくなったのでそのアトラクションも並んで乗ることができるようになりました。

ファストパスの発券はない

はるか昔は目当てのアトラクションのファストパスをとるために開園ダッシュしたものですが、今は発券機自体が袋を被されていて使えないようになっています。

サプライズの券でシンドバッドに乗ってた日々が懐かしいです。(シンドバッドはよっぽど混んでない限り5分程度で乗れます。)

有料パス「DPA」を使おう!

新しく「DPA」こと「ディズニー・プレミアムアクセス」という有料ファストパス制度ができました。ディズニーシーでは「トイ・ストーリー・マニア!」「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が対象です。

公式アプリ内で1回2000円で取得でき、パークチケット一枚につき1アトラクション分購入できます。

使用後に購入可能なアトラクションがある場合は再度購入することができます。

通常並ぶより早くアトラクションに乗れるので上手に使っていきましょう!

おすすめプランの組み方!

①最初はエントリー&お土産

まずはエントリー!できるものを全てエントリーし終わったら、お土産屋さんに行くことがおすすめです!パーク自体があまり混んでいない日でも帰る頃のお土産やさんは人で溢れかえってしまいゆっくり店内を見れないことが多々あります。

お土産をたくさん買った場合はロッカーに預けてからパークを周るといいですよ♪

②食べたいもので周り方を決める

ディズニーシーにはたくさんのレストランや食べ歩き用の出店があります。うきわマンや餃子ドッグ、ターキーチキンレッグなど食べたいものをあげてから順番にまわるのもおすすめです。

お酒もたくさんあるので、20歳以上の方は飲み比べしてみてください♪

③ソアリンやトイマニに乗るタイミングで周り方を決める

ソアリンやトイマニ、タワテラなど人気アトラクションは、混んでる日だと1時間半〜2時間ほど並無ことが多々あります。そんな中でもパレードがやってる時間やお昼の時間近くは比較的空く傾向にあります。

午前に人気アトラクション以外をまわって、早めにお昼を済ませてお昼頃に人気アトラクションに乗るのもいいですね。

④見たいショーやパレードで周り方を決める

エントリーに当たった方はエントリーの時間順に周辺を周ってみると効率よくまわれます。

エントリーに外れてしまっても、ジャンボリーミッキーはエリア外から見れるので楽しめます。ハンガーステージにて1日5回ほど行われるので、ぜひ一緒に踊ってみてください♪

いかがでしたか?自分にとって最適なプランを考えてから行くのもよし、何も計画を立てずに行き当たりばったりするのもよしです。一番大事なのは楽しむ気持ちだと思うので、事前に色々調べて楽しみ倍増でパークを楽しんでください♪

コメント

  1. じろっ より:

    アトラクション乗るのが好きなので空いてる時間帯を知ることが出来て良かったです!お酒の飲み比べも楽しうですね!

タイトルとURLをコピーしました